FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
09 | 2008/10 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Win2k非対応M/B

先日、リビングPC製作中に気になったのがマザーボードにOSとしてWin2000をインストールした時に、添付のCD-ROMのドライバーではマザーボードのオンボードデバイスが完全に動作していないことでした。
そこで新規にWinXPを入れると全く問題なし。
ギガバイト製だったのでそのことをサイトで調べてみるとXP、Vista対応でWin2000は非対応でした。
夏以降発売されたものでG45、43やP45、43などのチップセット搭載のマザーボードが対応OSという項目がありそうなっていました。

今日は、以前製作し調子の悪いままだったASUS製のものを交換しました。それもギガバイト製の新しいものでチップセットもP45なのでWin2000ではデバイスに問題ありでした。

ASUSサイトを調べてみるとギガバイトほどではありませんが対応OSがXP、Vistaだけと記載されたマザーボードもありました。
あらゆる面でWin2000のインストールは難しくなってきたと実感しました。


[READ MORE...]
スポンサーサイト



PCの静音対策
リビングPCの静音化のために放熱器をCPU付属の純正品からNINJA2に変更。
しかし、あまりに大きな放熱器なので近くにある電源ユニットに当たってしまうためそのフィンの一部をカットすることで回避し装着しました。
付属のファンは放熱器に直接装着しないで一応ケースの右サイドに取り付けましたが、放熱器は温度上昇する気配がないので未使用です。
HDDは外付け用HDDとして利用していたものに入れ、これを防音ケースと利用しています。
アルミ製なので放熱と防音の両条件を満足させています。

他には電源ユニットと排気用ファンが動作していますが、どちらも静音タイプなので
低音でさほど気になりません。
あとはHDDを回転部品のないいま流行りのSSDにするしか手がなぐらい徹底的に対応しました。
ninja2_cut

[READ MORE...]
ONKYO製のリビングPC
PCデポで動作させているAPX-2(PC+アンプ)を見ました。
価格や機能からリビングPCの自作を決意させてくれたPCですが他の店やカタログで見た横置きではなく縦置きでした。
厳密にはデザインも少し違い型番もHDC-2.0Aと変えてあります。
(詳細はこちらの記事にて)
お店なので動作音ははっきり確認できませんが排熱はかなりの高温でした。
ソーテック製の20インチディスプレイとペアで発売しているのが不思議でしたが
ソーテックはONKYOが吸収合併したようでそれによるものなのでしょう。

ONKYOからAVパソコンとして2機種APX-1、APX-2(PC+アンプ)を発売しているのは知っていましたがその前にも他のメーカーとコラボしていました。
そして2006年にはHDC-7というPCを発売しているのは知りませんでした。
こちらの方がマルチチャンネルSPやFM/TVチューナ搭載など興味ある仕様です。
ディスプレイも1920×1080、1920×1200対応です。
この仕様をAPX-2でも継続しなかったのが残念です。
付属のSPは前面に傾斜があり購入をそそられるデザインです。

hpx2_sotec
HTPC1
予定した通りMicroATXケースが入手できたのでリビングPCを製作してみました。 マザーボードはギガバイトでは流通用の多いもので立ち寄ったどのPCショップにも在庫がありました。
ケースの横幅は中途半端なサイズですがAV系の450mm程度のものはありふれていて嫌いでこれはキーボードと同じ程度なのが気に入っています。
しかし、奥行きは430mmもあるので容積としては通常のデスクトップタイプと殆ど差がなく静音化しやすいケースです。

このケースは元々5インチベイ2つなのに、リビングPCとしては必須なリモコンはその受信機を兼ね5インチベイ2つ占有するユニットとしたのでその取り付けに悩みました。
その下にある3.5インチベイを加工して納めることは可能でしたがそれだと通常のPCのようなのであえて3.5インチベイを隠す形でかぶらせ10mmぐらい前面に出したままにしました。
その上にはBD再生機能のあるBDドライブ(価格は12K弱)を5mm出した形で取り付けました。
べゼルは最初は黒が取り付けてありますがシルバーも付属しているのでそれと交換。
まだWin2Kで仮の動作だけですがこれでも十分満足しています。
暫く細かく動作確認してから一緒に購入したOEM版Vista(Home premium SP1)をインストール予定です。

他の機器を含めたPC周りの構成を写した下記の写真の説明をしておきます。
①リビングPC
I-Oデータ製LCDと接続、現状ではオンボードVGAで動作

②ワイヤレスキーボード(SANWA製)

③PC用アンプ
ONKYO製HDMI端子搭載アンプSA-205HD
PCやHDDレコーダからの音声はS/PDIFで接続
アンプ側のHDMI端子は現状では未使用

④MD/CD/TUNER
DENON製アンプD-MX33MD
ONKYO製でMD、CD、TUNERを構成すると割高となるのでDENON製のアンプ付きのものに
しました。(SP無負荷とはいかないのでYAMAHA製SPを接続)
単独動作も可能ですが音楽ソースはAUX/OUTで③のアンプとも接続してあります。

⑤スピーカー
DENON製アンプD-MX33MDに付属のスピーカーをONKYO製アンプで駆動

⑥リモコン
iMON Ultra Bay Silverに付属のリモコン
リビングPCの電源スイッチをiMON Ultra Bay Silver付属のケーブル経由にして
電源のオンオフが可能
③、④ともにソニー製多機能リモコンで操作しているのでいずれはPCもそれに学習させ動作させる予定です。
(現状ではソニー製リモコンで一緒に使用頻度の高い機器を同時に電源オンオフするようにマクロ登録)

HTPC1

細かい仕様は次のページです。
[READ MORE...]

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

HTPC

今までこの言葉は聞いたことは何度かあるけれどネットワーク系の略語だと思って詳しい意味は調べていませんでした。
「Windows XP」 Media Center Edition 2005や「Windows Vista」の登場により
HTPC(Home Theater PC)という言葉が生まれたようです。
特に欲しいと思ったことはないのですがリモコンでPCの電源までオンオフできると聞き
急にHTPCとまではいかなくともリビングPCが欲しくなりました。
しかし、富士通やNECのような高額なPCしかないのが残念です。

具体的に自作の方向で動き始めているのですが必要条件はこんな感じでしょう。
BDまたはDVDドライブ搭載
HDMI、S/PDIF出力あり
コードレスマウス、キーボート
5インチベイ占有するリモコン受光部
静音システム

BD再生支援が可能なCPU、M/Bを搭載した構成でないといけません。
検討した結果ITXでは搭載可能なCPUの能力やサイズからくる静音化が無理そうで、CPU:E8400以上を搭載したMicro ATXでないと駄目だと判断しました。

ケース選びで状況が変わってきますが、候補がある程度決まっているので
それを入手できるかで出来上がりの期間が変わってきてしまいます。
具体的な形になったらまたアップします。
ONKYO製PCは高額でもDVD/BD再生機能はないのでその半額の予算で実現可能なら自作する意味がありそうです。

具体的にはこのような感じです。こちらのケースは黒しか存在しないのが残念でもう少し横幅があるケースが候補です。


AVパソコン
新幹線乗車までの待ちの間に新横浜のビックカメラをうろついていたら
ONKYOからAVパソコンを2機種APX-1APX-2(PC+アンプ)を発売していることを知りました。
どちらも手持ちのONKYO製アンプと同じ横幅なので興味があってカタログを細かくチェックしましたがVGAの解像度がWUXGAサポートしていないとか難点あり。
これで20万円以上は高すぎてコンセプトも不明。

Mini-ITXマザーボード搭載可能なPCケースにATOMや低消費電力のCPUで自作した方が良さそうだと断定。これなら上記製品を買ったと思えば2-3台作れそうです。
いままでATOMには興味なかったのに消費電力が4Wや8Wだったりすると魅力的です。
他にもカラフルなケースも登場しています。
このサイズだと中途半端なPCという印象がありますがATOM登場でMini-ITXマザーボードには興味が湧いてきました。


プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード