FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
01 | 2009/02 | 03
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カナル型イヤフォン
eir_sony雑誌や記事で時々見かけていたカナル型イヤフォンは
やや価格が高いので躊躇していました。
雑誌で見かけたこの廉価なイヤフォンはシリコンイヤーピースが
大中小サイズ(中が事前取り付け)もあり、ふんわりと耳穴にフィットします。
オープンエアではないのでイヤフォンから流れてくるものだけで
外部の音は聞きにくくなります。低音は期待していた以上に響きました。
散歩中にイヤフォンが耳から抜けそうになったりゴソゴソいったりしてましたが
それからは開放されそうです。
ケーブルは扁平でやや太いのですがこれぐらいの方が断線を気にしなくていいです。




スポンサーサイト



Vistaの互換性のその後
諦めていたVistaでの業務ソフトですが
makotoさんに教えてもらった旧OSに対応した互換性モードで全部が無事に動作することを確認しました。

互換性モードは、各アプリケーションのショートカットを右クリックすると
一番下のプロパティー内にて互換性タブがでてきます。
しかし、これがXPなどのショートカットでも同様に存在しているとは今まで全く知りませんでした。

Vistaではセキュリティに関する部分でソフトウェアにとっては厳しいことがありますが
簡単な構造のソフトウェアであればこれで逃げられそうな気がしてきました。

うちで使っている2DCADでは互換モードでなくとも大丈夫で
3DCADはVista対応だったり、無償で対応ソフトウェアと郵送してくれたりしているベンダーもあったりで、当分はVista対応製品を新規購入しないで凌げそうです。


プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード