FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

SDメモリーケース
SDメモリーの所有数も多いのでケースが必要となってきました。
用途別に持ち出したいのでハクバ製のこちらのケースを購入。

出し方が折りたたみナイフなどのようなので最初は戸惑います。
IMGP0637S

[READ MORE...]
スポンサーサイト



吸盤式カメラマウント
最初に購入したハマ製コンパクトカメラ用 吸盤ボールヘッドを利用して
デジカメ用のマウントも考えてみました。
単独ではあと90度の回転ができないので似たような小さな雲台を併用すればいいと思い
Velbon 自由雲台 QHD-21を入手。それぞれを連結してみました。

IMGP0629S.jpg


実物はかなり小さいのでデジカメは通常の撮影では大丈夫ですがズームのようにレンズが前に
出てしまう場合はフロントガラスに当たってしまいそうです。
もしやザクティーも付けられるかと試しましたがやはりフロントガラスに当たってしまいNGでした。

SANY0093S
[READ MORE...]
ウレタンケース
100円ショップで時々見かけるウレタンケースは縫製や目が粗いので
ノートPCやデジカムの付属品入れに使っています。

それに比べて、文具店などで売られているウレタンケースはしっかりしていてサイズも選べます。
しかし、メーカーがどこかわからないのですが商品タグからラインナップがわかるHPを見つけました。

うちでは、京王アートマンでSO-16というサイズを735円で購入。
いままでデジカムのザクティーは付属の巾着袋にいれていたのですがこれに変えました。
ザクティーは真四角ではなくて変わった外形なのでこういうタイプが適していそうです。
ウレタン(内部のスポンジ?)部分が厚いのでアウトドアにも安心して持ち出せます。

IMGP0625S

ファスナを閉じるとこんな感じです。
予備のバッテリーとSDメモリーを入れるとぴったりフィットします。
片面にタグのようなものがありますがこれは邪魔なので早めに取り除くのをお勧めします。
そうすればそのミシン目のへこみも次第に気にならないぐらい薄くなります。

IMGP0627S
富士FinePixの記録メディア
今まで富士フイルムFinePixシリーズは「xD-Picture Card」だけを採用していると思っていました。
雑誌に載っていたカラフルなデジカメZ33WPを、先ほど店頭でみたらPOP広告では記録メディアがSDカードとなっていました。
カタログで確認しても間違いないので店のPOP広告のミスプリではないとわかりました。

調べてみたら記録メディアを併用するという記事が載っていました。
(本体の設計もこれに準じるってことでしょうか。)
ソニー製品でも欲しい機種があるのですがどうしても記録メディアがネックで選択しないことが多いです。
メモリーの価格は安くなったので記録メディアの併用も可能ですが
同じメディアでないと書き込みスピードやアダプタの問題もあり管理がどうしても面倒です。
デジタル機器のケース
男性だと通常はカバンを持つことがないので
デジカメなどのケースをどうするか悩むことが多いです。

1.デジカムのザクティーは適当なケースが見つからず
 いまだに、元々付いていた袋のままです。

IMGP0598S


2.特に使う予定はなかったのですがデジカメや付属品用にと購入したケースDG-BG25-BK
 (ファスナー部分が赤やピンクのものもあり)
 最近の薄型デジカメ用で厚みが25mm以下の方がよさそうです。
 内部にはメモリーを入れるポケットがあります。
 汎用ケースでは今まで見た中では一番かっこいいと思います。
 これ自体にストラップはないのでデジカメ依存です。

IMGP0601S
[READ MORE...]
ジャストシステムの業務提携
「一太郎」や「花子」以外ではあまり名前を聞くことのないジャストシステム。
想像していたとおり売り上げ不振や経済環境の悪化から資金繰りが苦しくなったため
株式会社キーエンスと資本/業務提携を締結し、新株式発行で45億円の資金を調達しました。
そのうち20億円を運転資金、15億円を営業とマーケティング力の強化の用途で
10億円を債務の返済資金にするようです。

キーエンスは電気関連では時々お名前をお聞きしますがジャストシステムと関連するような
商品はなかったように思います。
キーエンスはジャストシステムの株式の43.96%を保有し
ジャストシステム代表取締役社長に代わり、筆頭株主となるとのことです。
BD-Rの寿命テスト
2008年11月10日にビクター製BD-Rに書きこんだドラマ(CM編集前の予備)を
南向きのベランダにスリムケースに入れずっと放置していました。
4ケ月目となる今年の3月10日も正常で概観にも以上はなかったのですが

3月20日ぐらいには直射日光を受けるように45度になるように立てかけていたのが
風で飛んで水平になりややベランダの脇に移動してしまいました。
この前後で再生には問題なし。

4月2日
そのためなのか雨による侵食がより進んだようで貼り合わせ部分が周辺側から分離し
始めました。
この時点でまったく再生しなくなりました。

5ケ月まで後10日ぐらいだったのにこのBD-Rメディアは駄目になりました。
定量的なテストではないことをご了承ください。
夏に行ったDVD-Rメディアよりはより丈夫な結果はありますが、その時とは紫外線量が違うので一概に比較しにくいです。
こうなったらと加速テストの為に熱湯に浸してどう変化するか追記する予定です。


プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード