FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
07 | 2010/08 | 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

SOLIDWORKSと3DPDF
Solidworks2010のデータ(うちではCircuitWorksで生成したものが殆ど)は
アクロバット3Dが最新の9.3.3にまでバージョンアップしても
いまだに変換途中でエラーとなります。

Solidworks2009では大丈夫ではありますが、そろそろアドビ社側が対応してくれないと
3DPDFでのデータやり取りする場合に困ってしまいます。

WINDOWS7とSolidworks2009との相性も良くないようで(Solidworks2010なら大丈夫)
Vistaでの使用だと問題ありませんでした。
三者の絡みがあるとユーザーとしてはとても辛い環境です。

スポンサーサイト





プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード