FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
03 | 2020/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

航空会社のリクライニングシート
PC雑誌に各航空会社ファーストクラスのフルリクライニングシートの比較記事が
載っていました。
私は飛行機より新幹線の利用の方が多いので縁がないのですが
SOHOの面からするとこういったコンパクトにまとめられたアイテムは参考になります。
こちらに各航空会社のシート一覧があります。
雑誌で見た中ではキャセイパシフィック航空の新型シートやニュージーランド航空
ヴァージンアトランティック航空の曲線的なデザインのシートとその周辺機器の配置
が気に入りました。
200 x 60cm程度のサイズが多く購入先が一緒なのか全く同じものもあります。
ユナイテッド航空のアップはこちらです。

air_city1

plane_seat
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード