FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プリント基板パターン設計のご依頼は
ブログ内では3DCADなどに関する記事を掲載していますが本業はプリント基板のパターン設計をしております。
以下はその宣伝となります。

Orcadの回路図からのパターン設計をお請けしております。
頻繁なやり取りの取引業者様とは通常の5割引きぐらいなのですが
今回は条件付ではございますがそれより更な格安価格でお請けいたします。

******************************************************************************************

ネット数:1000ネット前後
(ORCADのオリジナル部品サイズでA3サイズ程度で4ページ程度、小さくしたライブラリーで2ページ程度)
仕様:両面または4層基板、面付けなしで外形は四角形
回路図の内容:アナログ、デジタル、デジアナ混在、RF、オーディオも可
(前職が無線の回路設計でしたので、上記どれにも対応可能です。)

この条件でよろしければ、7割引きでの初回お試しの割引セールとさせてもらいます。

通常通り、仕様の打ち合わせ
(書類が揃っていればメールでも可能ですが、可能でしたら初回は訪問しての打ち合わせがベストです。)
そして、お見積もりという手順になります。

納品はパターン図、基板上に部品実装された3DPDF及びレンダリングした実装基板想像図
そして、製造用のNCデータとガーバーデータとなります。
(必要に応じて3DCADデータもSOLIDWORKSで出力可能なファイル形式であれば対応致します。)
こちらの記事の各ページの資料が参考になります。

P板.COMでの製造実績も数年以上ありますので互換性には問題なしです。
(P板.COMなど基板製造会社とのガーバーデータ内での質問に対して直接のやり取りにも対応致します。)

******************************************************************************************

期間は2011年3月末までとさせてもらいます。
担当:SOPHIL/泉
メールでのお問い合わせは右のメールアドレスまでお願い致します。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/03 08:35】 | # [ 編集]

対応
鍵コメさまへ
対応可能ですので
メールでのやり取りをお願い致します。
【2011/02/03 10:15】 URL | SOPHIL #GpEwlVdw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード