FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ミドルタワーPCケース
PCケースは大きなものを購入したので場所の確保が大変となり本末転倒です。
BDドライブは流用しましたが黒色ケースと色違いなのが不満です。
ケースCC600T自体は想像以上に軽いです。

構成としては今度は少し冒険してSSD起動でTVチューナボードはGV-MVP/XSWを予定しています。
(水冷ユニットは手持ちのものを転用し、CPUはi7-2600Kとなるでしょう。)

DSC00110.jpg
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード