FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
03 | 2020/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PCの断捨離
設計業務とブログ記事を書くPCを共用しながら、さらにバックアップ機などを使っていると
経理関連業務のPCなども含めて台数が増えてしまいました。

使わないノートPCやHTPCなどを処分したのですがそれでもこんな感じです。
(覚書と知り合いへのメールの添付資料として3DCADで作成したので記事にしました。)

他のものは簡単に処分できてもPCの断捨離はなかなかできないです。
PC_ATX_V2.jpg



LCDとはデジタル/アナログ接続の2系統でも足りなくなり、HDMI接続もしていますが限度ギリギリです。
それで、更にピンクで示したPCを確定申告が終わったら処分しようと思っています。
動作しているので無料譲渡するのはちょっと辛いのが本音です。
もう大好きだったWindows2000を使うのも限度でしょう。
(でも、Vistaはいまだに使い辛くて何とかしたいのですが)

マウスはすべてワイヤレスなので電池交換が頻繁です。
(キーボードも2台はワイヤレスです。)

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード