FC2ブログ
CAD支援ソフト探索
三次元CADの評価とプリント基板設計CADへの応用
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PCの断捨離3(OS)
PCの譲渡や売却先も決まり、OS/Win2000からはどうやら卒業となりそうです。
WinXPは仕事で使用中の1台とLAN機能が故障しているノートPCだけです。
でもこのOSは市販されていないので壊れたら終わりです。
Vistaはメッセッジが多くて苦手なのでどれもWin7にしたいところです。

今まで使っていたソフトウェアを他のPCに移動していたら
売上販売ソフトウェアがVista/Win7には対応していなくて困りました。
1台にはイントール可能ですが、他は受け付けてくれないのでバックアップ機なしの動作となります。
Vista/Win7の互換モードで動作しないのはCADを含めてこのソフトウェアが初めてです。

見積もりと売上管理はドラック動作で書類が連動しているので
問題のない見積もりソフトも交換することになりそうです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

SOPHIL

Author:SOPHIL
神奈川県でプリント基板のパターン設計業務をしています。
使用CADはP-CAD2002/2006、三次元CAD/SOLIDWORKSで実装部品を立体化
3DCAD、CG、グラフィックソフトを利用し
パターン設計ソフトの更なる使い勝手の改善にトライ。

メール

質問や仕事などのメール送付は下記アドレスまで お願い致します。

sophil@mug.biglobe.ne.jp

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報

全国表示は< 戻る >にて

RSSフィード